アレキサンドリア・ミート

アレキサンドリア・ミート

キン肉マンII世(漫画)の登場人物。

登場作品
キン肉マンII世(漫画)
正式名称
アレキサンドリア・ミート
関連商品
Amazon 楽天

概要

キン肉星出身の正義超人。前作『キン肉マン』において、キン肉スグルに仕え、彼がキン肉星第58代大王に即位するのを見届けた後、地球に残り、自らの頭脳を後に暗黒時代が再び訪れた時使ってもらえるようにと、東京都大田区の公美波理公園にあるキン肉ハウスで超人保存装置に入り、冷凍睡眠をしていた。

28年後、ヘラクレス・ファクトリーを卒業し、美波理公園防衛任務に就いたキン肉万太郎に起こされ、再びキン肉星の王子のお目付け役兼セコンドとして彼に仕えることとなる。身長100cm、体重25kg。超人強度は不明。

関連人物・キャラクター

キン肉万太郎

キン肉星出身の正義超人。前作の主人公で、第58代キン肉星大王キン肉スグルの息子。14歳。キン肉星王子であり、父キン肉スグルと母ビビンバにとって、結婚14年目にしてできた子供であったため、過保護に育てら... 関連ページ:キン肉万太郎

関連キーワード

ヘラクレス・ファクトリー

『キン肉マンII世』に登場する学校。アンドロメダ星雲レッスル星にある、超人レスラー養成のための超人格闘術大学校。地球およびキン肉星に住む14歳以上の正義超人は4年間ここに通い、超人レスラーとしての訓練... 関連ページ:ヘラクレス・ファクトリー

登場作品

キン肉マンII世

キン肉スグルが第58代キン肉星大王となり、キン肉星の王位を継いでから28年。倒されたと思われていた悪魔超人、完璧超人、残虐超人たちは、盟約を結び地中密かに後進の育成に力を注いでいた。そしてついに地上へ... 関連ページ:キン肉マンII世

SHARE
EC
Amazon
logo