アレクサンドル・タイラー

エルフ・17(漫画)の登場人物。マスカット・タイラーとは親族関係にある。

  • アレクサンドル・タイラー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エルフ・17(漫画)
正式名称
アレクサンドル・タイラー

総合スレッド

アレクサンドル・タイラー(エルフ・17)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

銀河帝国第109皇子。第108皇子マスカット・タイラーのすぐ下の弟。タン・バ・ササヤマ星区ヘッコロダ2系第3惑星クモスケンを領地とする。つぶらな瞳に金髪の皇子様。自分の領地が辺境の星であることをヒガンでいる。兄マスカット・タイラーの悪評判を帝国宇宙軍オストアンデル提督に吹き込まれ、その暗殺を企てるが、顔を知らないため、身分を隠して訪れた兄・マスカット・タイラー一行に協力を求めてしまう。

基本的にはお人良しの好人物。

登場人物・キャラクター

銀河帝国皇帝モンド・タイラーの第108皇子。「ワンマン・マルクスブラザーズ」「お祭りプリンス」などと呼ばれる銀河帝国始まって以来の大奇人。ルウやK・Kを連れて銀河一周のお忍びの旅に出た。お忍びの旅の際...

関連キーワード

「君臨すれども関知せず」をモットーとする帝室タイラー家によって統治されるお気楽帝国。銀河大帝星を首都とする。現皇帝はモンド・タイラー。

登場作品

はるか未来の銀河宇宙。個人が携帯可能な武器ならば何でも使用可能という銀河大武術トーナメントの決勝戦に光翅族(エルフ)の美少女ルウが飛び入りした。抜群の戦闘力を見せつけたルウは、主催者の銀河帝国皇子マス...