アレクシス・ソワイエ

アレクシス・ソワイエ

黒博物館ゴースト アンド レディ(漫画)の登場人物。

登場作品
黒博物館ゴースト アンド レディ(漫画)
正式名称
アレクシス・ソワイエ
ふりがな
あれくしすそわいえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

イギリスきってのフランス料理人として名声を得ていた青年。スクタリ野戦病院の改革において、患者の食事を良くしなければならないと感じたフロレンス・ナイチンゲール(フロー)が本国に対して行った料理人派遣要請を受け、食事に関する全権委任状を携えてスクタリ野戦病院へ着任し、給食を次々に改善していった。

常に、秘書で戦闘の達人でもある黒人の紳士を伴っている。この結果、現地の状況はフローにとって満足の行くものになった。イギリス本国にいるころからフローの信奉者であり、のちに彼女がジョン・ホールによってクリミヤに招かれると、その身を案じて同道。

ジョン・ホールが放った刺客が襲来すると、フローを守るために慣れぬ銃をとって戦った。同時代の実在人物、アレクシス・ソワイエをモデルにしている。

登場作品

黒博物館ゴースト アンド レディ

イギリスにあるドルーリー・レーン王立劇場には、灰色の服の男と呼ばれる幽霊が存在した。彼が現れる舞台は成功するというジンクスから、関係者たちからは歓迎される。灰色の服の男がドルーリー・レーン王立劇場にい... 関連ページ:黒博物館ゴースト アンド レディ

SHARE
EC
Amazon
logo