アレックス・ベネデット

アレックス・ベネデット

GANGSTA.(漫画)の登場人物。別称、アレっちゃん。

登場作品
GANGSTA.(漫画)
正式名称
アレックス・ベネデット
ふりがな
あれっくすべねでっと
別称
アレっちゃん
別称
アル
関連商品
Amazon 楽天

概要

ウォリック・アルカンジェロニコラス・ブラウンの営む「便利屋」で電話番を務める24歳の女性。前髪を真ん中で分けて額を見せ、胸まで伸ばした黒髪ストレートロングヘアに褐色の肌をしている。もとは別の地域の出身で、「便利屋」に来る前はバリー・アボットのもとで娼婦として働いていた。その頃からウォリックとは顔見知りで、バリーの死により身寄りがなくなったのをきっかけに「便利屋」で暮らすことになった。

ウォリックとニコラスと一緒に過ごす過程で、2人の背景とエルガストルムという街の異常性を知るようになっていく。バリーの死後も、彼に投与されていた相手に従順になる薬「TB(タアブ)」の後遺症で、記憶障害と幻覚に悩まされており、エルガストルムに来る前のことを思い出せず、バリーの幻覚を見ることがある。

料理と歌が得意で、特に歌はウォリックから高く評価されている。

登場作品

GANGSTA.

薬害患者が集められた犯罪都市エルガストルム。その街で「便利屋」として生きる2人の男性と、2人に助けられた女性の3人が、マフィアの抗争に巻き込まれながらも己の生き方を貫こうとするハードボイルドコミック。... 関連ページ:GANGSTA.

SHARE
EC
Amazon
logo