アレン

ピクル(漫画)の登場人物。

  • アレン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ピクル(漫画)
正式名称
アレン
ふりがな
あれん

総合スレッド

アレン(ピクル)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

中年男性の学者で、専攻は不明。ノーベル賞学者・アルバート・ペインの部下だが、小心でうかつな人物。ピクルの蘇生を提案し、退屈を紛らわせるためにピクルの獲物であったティラノサウルスの肉を横取りして食べ、ピクルを拳銃で脅そうとするも逆襲される。アレンが焼いたティラノサウルスの肉の香りがピクル覚醒のきっかけとなっており、そうした意味ではピクルを目覚めさせた功労者といえなくもない。

登場人物・キャラクター

『ピクル』に登場する恐竜。ピクルと共に岩塩層の壁に閉じ込められていた。死体のまま冷凍庫へと放り込まれたが、ピクルはこれを見て獲物を横取りされたと勘違いした。ピクルにとってはエサであると同時にライバル。...
科学の力で現代に蘇生させられた原始人の男性。本名は不明で、1億9000万年前の岩塩層の壁の中に閉じ込められていたことから、科学者たちから塩漬けを意味する「ピクル」の名で呼ばれる。ティラノサウルスと素手...

登場作品

アメリカのコロラド州の地下奥深く、岩塩層の壁の中から、原始人・ピクルとティラノサウルスが発見された。人類史を変えうる発見としてピクルは蘇生させられるが、桁外れの戦闘能力を発揮し、現代人たちを翻弄する。