• SARU (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • アロンの杖

アロンの杖

アロンの杖

SARU(漫画)に登場する用語。読みは「あろんのつえ」。

登場作品
SARU(漫画)
正式名称
アロンの杖
ふりがな
あろんのつえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

モーセがイスラエルの神から授かり、兄とともに使用したとされる杖。エジプトで九つの災いを起こしエジプト王を懲らしめ、出エジプト時に海を割ったのはこの杖だとされている。本作では、“契約の箱”の中にあるとされており、この杖を巡って、イレーヌ・ベアールらと暗殺団との争奪戦が繰り広げられる。

登場作品

SARU

時は現代。イタリアのエクソシスト、カンディド・アマンティーニは謎の神父サベーリョの依頼で、とある“悪魔憑き”とされた少女イレーヌ・ベアールと面会する。彼女は自らを孫悟空と名乗り、古今東西に伝わる謎の生... 関連ページ:SARU

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
SARU
logo