アンジューの一角獣

アンジューの一角獣

傭兵ピエール(漫画)に登場する、ピエールが率いる傭兵部隊。

登場作品
傭兵ピエール(漫画)
正式名称
アンジューの一角獣
関連商品
Amazon 楽天

概要

緑に一角獣の軍旗を掲げることからこの名で呼ばれる。隊員総数は50人程度で、ピエールの統率力や指導能力もあって精鋭揃い。荒くれ者ばかりだが、ピエールを父親の様に慕っている。戦争のない時期は村や城を略奪して日々の糧を得ていた。大半の隊員がアランヴィルで捕虜にした女性と婚約を誓ってしまい、以後は女性陣の意向が色濃く反映される。

休戦後は女達の故郷アランヴィルに戻り、ドン・ルイジ傭兵部隊を駆逐。住民の信頼を得て、正式に村の守備隊となり、大半の隊員は所帯と定職を得て落ち着いた。

関連キーワード

傭兵部隊

『傭兵ピエール』に登場する戦闘集団。百年戦争当時のフランスでは、軍事制度が未熟で王の権力も弱いため、貴族や富豪たちが戦争の際に従軍に応じないことが多く、戦のたびに俸給によって兵士を動員する必要があった... 関連ページ:傭兵部隊

登場作品

傭兵ピエール

1428年、フランス。後に百年戦争と言われる戦乱の中、凄腕で知られる傭兵部隊「アンジューの一角獣」の隊長ピエールは、襲おうとした少女ジャネットに神々しさを感じ、再会を約して解き放った。その少女こそ絶大... 関連ページ:傭兵ピエール

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
傭兵部隊
登場作品
傭兵ピエール
logo