アントニオ・ロッカ

アントニオ・ロッカ

ジャイアント台風(漫画)の登場人物。ジャイアント馬場とはライバル関係。

登場作品
ジャイアント台風(漫画)
正式名称
アントニオ・ロッカ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「鳥人」などの異名を持つプロレスラー。アルゼンチン出身のプロレスの天才。人気と実力を兼ね備え、プロレス界一の年収を誇る。ジャンプ力を活かした空中殺法と、バックブリーカーしながら飛び跳ねるロッカ式バックブリーカーが得意。無名時代、日本の柔道家をロッカ式バックブリーカーで殺した過去を持ち、ジャイアント馬場の背骨をへし折ると宣言する。

1962年3月29日、マジエソン・スクエア・ガーデンで馬場と対戦。馬場の巨体をかつぎあげるのに失敗し、逆に腕を捕られ、スリーパーホールドを喰らい、敗れる。実在のプロレスラー、アントニオ・ロッカがモデル。

関連人物・キャラクター

ジャイアント馬場

不世出のプロレスラー。身長208cmの巨体が最大の特徴。「東洋の巨人」「世界の巨人」などの異名を持つ。必殺技は16文キック、32文ミサイルキックなど。本名馬場正平。1938年1月23日新潟県三条市生ま... 関連ページ:ジャイアント馬場

登場作品

ジャイアント台風

昭和34年のシーズンオフ、巨人軍の投手だった馬場正平は、目の不調が原因で巨人軍を解雇される。野球を諦めきれない馬場は、翌昭和35年春、大洋ホエールズ・明石キャンプにテスト生として参加。採用は確実と目さ... 関連ページ:ジャイアント台風

SHARE
EC
Amazon
logo