アントニオJr.

アントニオJr.

じゃりン子チエ(漫画)の登場人物。読みは「あんとにおじゅにあ」。別称、ジュニア。アントニオとは親族関係にある。

登場作品
じゃりン子チエ(漫画)
正式名称
アントニオJr.
ふりがな
あんとにおじゅにあ
別称
ジュニア
関連商品
Amazon 楽天

概要

『じゃりン子チエ』に登場する猫。アントニオの息子。赤いスカーフが特徴。長らく放浪の旅に出ていたが、嵐の夜にひょっこり帰ってくる。テツの企みにより小鉄と闘うが、壮絶な死闘の果てに小鉄と和解。以後は小鉄を慕うようになる。毎年、春先になるとノイローゼとなり、空をぼうっと見上げキザなセリフや哲学めいた言葉を吐くようになる。

関連人物・キャラクター

アントニオ

『じゃりン子チエ』に登場する猫。百合根光三の飼い猫。非常に強く、遊興倶楽部では用心棒のような存在だったが、小鉄と闘った時に、小鉄の「玉つぶし」で片方のキンタマを失い敗北。それ以来すっかり弱気になり、ついには近所の犬にかみ殺されてしまう。死後、光三によって剥製となり、堅気屋に飾られている。

百合根 光三

博打場「遊興倶楽部」を経営していたが、愛猫アントニオの死をきっかけにヤクザ稼業から足を洗い、お好み焼き屋「堅気屋」を開くことになる。アントニオの息子・アントニオJr.と暮らしている。酒好きで1升以上飲... 関連ページ:百合根 光三

小鉄

『じゃりン子チエ』に登場する猫。額に三日月の傷がある。チエに拾われて竹本家で飼われることとなった。実は「月の輪の雷蔵」という通り名を持ち、数々の武勇伝で知られる猫界の伝説的存在。相手のキンタマをかすめ... 関連ページ:小鉄

登場作品

じゃりン子チエ

小学5年生の竹本チエが、子供だてらにホルモン屋を切り盛りし、ダメな大人の見本のような父親・テツと、さらに飼い猫の小鉄らと共に、強くたくましく生きる様子を、ユーモアとペーソスを交えて描いた人情喜劇。はる... 関連ページ:じゃりン子チエ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
竹本 チエ
竹本 テツ
小鉄
百合根 光三
logo