アンドルフ=ガレフ=シュナイザ

ときめきミッドナイト(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ときめきミッドナイト(漫画)
正式名称
アンドルフ=ガレフ=シュナイザ
ふりがな
あんどるふがれふしゅないざ

総合スレッド

アンドルフ=ガレフ=シュナイザ(ときめきミッドナイト)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

概要

現在の魔界の王。威厳があり魔力も高いが、弟のケイン=アラシュ=ロウディンの陰謀に気が付かない。眠りから醒めない妻ターニア=ラーセル=ファリスの部屋で、1人物思いに耽る一面もある。命令に背く真柴シュンに対しても切り捨てられず、残酷になりきれないところがある。江塔蘭世とシュンの交際には反対している。

登場作品

高校1年生の江塔蘭世は、間壁亜論という彼氏がいながら、どこか謎めいた転校生の真柴シュンが気になり惹かれていく。実はシュンは魔界の王子で、掟により、不吉とされる双子の弟の亜論を殺すために人間界に来たのだ...