アンドルー・モーガン

アンドルー・モーガン

Jの総て(漫画)の登場人物。マイケル・フェルディナント・モーガンとは親族関係にある。

登場作品
Jの総て(漫画)
正式名称
アンドルー・モーガン
関連商品
Amazon 楽天

概要

Jより3歳年上でポール・アンダーソンの同級生。市長であるマイケル・フェルディナント・モーガンの息子。素行が悪くカレンズバーグ高等中学校では不良少年で通っている。素直でないところもあるが基本的に面倒見の良い兄貴分。生意気なJを可愛がり、何かと目をかけている。高校卒業を機に戦争推進派の父マイケル・フェルディナント・モーガンに反発し、兵士としてベトナムへ行く申請をするもそれを勝手に取り消され、昔からの不満が爆発しマイケル・フェルディナント・モーガンを刺して逮捕される。

その後Jと☆刑務所で再会し、面倒を見るようになる。学生時代はポール・アンダーソンと折り合いが悪くよく突っかかっていったが、本当はポール・アンダーソンのことが好きだった。

大人になってから和解する。

関連人物・キャラクター

ポール・アンダーソン

Jの初恋の人でJより3歳年上。カレンズバーグの甥でカレンズバーグ高等中学校の優等生で堅物。父親のアイザック・アンダーソンはユダヤ人の司祭。両親を押さない頃に失っており叔母のカレンズバーグのもとで育てら... 関連ページ:ポール・アンダーソン

マイケル・フェルディナント・モーガン

アンドルー・モーガンの父親。市長を務めていた。息子のアンドルー・モーガンのことを思っている反面そのやり方が強引でアンドルー・モーガン自身のやりたいことを先回りして潰して来た。ベトナム行きを志願していたアンドルー・モーガンの申請を勝手に取り下げたことにより逆上されアンドルー・モーガンに刺される。

関連キーワード

カレンズバーグ高等中学校

カレンズバーグの曾祖母が創設した男子校。寄宿生の有名大学新学校。中高一貫校で昔は生徒の半数が牧師になっていた。不良もいるが規律が厳しい。

登場作品

Jの総て

トランスジェンダーの少年Jの家族の崩壊から、学園寮での青春、その後クラブ歌手として成功する人生を同性や異性の恋愛模様を絡めて描いた物語。スピンオフとして『ばら色の頬』の頃や『彼の左目』がある。 関連ページ:Jの総て

SHARE
EC
Amazon
logo