アンドレイ・ロブコフ

沈黙の艦隊(漫画)の登場人物。海江田四郎とはライバル関係。

  • アンドレイ・ロブコフ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
沈黙の艦隊(漫画)
正式名称
アンドレイ・ロブコフ

総合スレッド

アンドレイ・ロブコフ(沈黙の艦隊)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

ソビエトの原子力潜水艦「スコルピオン」(西側の呼称は「レッド・スコーピオン」)艦長。ソ連共産党に絶対の忠誠心を持ち、批判者を素手で処刑する怪力の持ち主。潜水艦の指揮能力も優れているが、海江田四郎やまとに敗れる。

登場人物・キャラクター

海上自衛隊の潜水艦やまなみの艦長だったが、偽装工作で殉職とされ、日米で極秘裏に開発された原子力潜水艦シーバットの艦長になった。だがシーバットごとアメリカから逃亡し、独立国家「やまと」を宣言する。強いカ...

関連キーワード

『沈黙の艦隊』に登場した国家。アメリカおよび日本と政治的に対立する超大国だったが、『沈黙の艦隊』連載中に崩壊し、ロシア連邦共和国となった。

登場作品

海上自衛隊の潜水艦やまなみが沈没し、艦長の海江田四郎以下乗員70名は死亡したと思われた。だがやまなみの乗員は秘かに脱出しており、日米で秘密裏に開発していた原子力潜水艦シーバットの乗員となる。だが海江田...