アンナ・リーベルト

アンナ・リーベルト

MONSTER(漫画)の登場人物。別称、ニナ・フォルトナー。ヨハン・リーベルトとは親族関係にある。

登場作品
MONSTER(漫画)
正式名称
アンナ・リーベルト
別称
ニナ・フォルトナー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヨハン・リーベルトの双子の妹。殺人鬼であるヨハンの凶行を止めるため、その行方を追う。幼少の頃に1度、ヨハンを拳銃で撃ち、殺そうとしたが、搬送された病院の天才医師・テンマによってヨハンは助けられてしまう。その後、フォルトナー夫妻に引き取られ、20歳になるまで育てられた。

ハイデルベルク大学法学部に通う、明るい女性に育つも、幼少時の記憶は喪失。フォルトナー夫妻は実の父母だと信じて生活していた。だが、フォルトナー夫妻が殺害され、テンマと再会したことで過去の記憶が蘇り、今度こそヨハンを殺すため追跡の旅に出る。そして、ヨハンを追う旅の中で、旧チェコスロバキアで行われていた恐るべき実験や赤いバラの屋敷での大量虐殺といった、自分の生い立ちにまつわるさまざまな記憶を取り戻していく。

関連人物・キャラクター

ハンス・ゲオルグ・シューバルト

大富豪の老紳士。電話1本でドイツ中の企業の株を自在に操作すると言われる、バイエルン州経済界の大物で、バイエルンの吸血鬼との異名を持つ。大学は行かず、独学で現在の財を築いた。老齢のためほとんど目が見えず... 関連ページ:ハンス・ゲオルグ・シューバルト

ヨハン・リーベルト

アンナ・リーベルトの双子の兄。冷酷無比な殺人鬼。他人の心のスキに入り込む術を備え、他人をコントロールしては次々と殺人を行わせた。妹のアンナ(ニナ・フォルトナー)とともに、旧チェコスロバキアの秘密警察の... 関連ページ:ヨハン・リーベルト

関連キーワード

511キンダーハイム

『MONSTER』に登場する施設。旧東ドイツのベルリンにあった特殊な孤児院。厚生省と内務省によって共同管轄された実験場で、表向きはただの孤児院だが、裏では子供たちを完全な共産主義の兵士に変えるプロジェ... 関連ページ:511キンダーハイム

登場作品

MONSTER

ドイツのアイスラー記念病院に勤務する日本人脳外科医・天馬賢三(テンマ)は、ある日、頭部を撃たれて搬送されてきた少年・ヨハン・リーベルトの手術を担当し、その命を救う。だがこの際、自分たちの利益のために市... 関連ページ:MONSTER

SHARE
EC
Amazon
logo