アーシェラ

アーシェラ

アナスタシアとおとなり(漫画)の登場人物。

登場作品
アナスタシアとおとなり(漫画)
正式名称
アーシェラ
関連商品
Amazon 楽天

概要

アナスタシアの隣の家に、オルバー・ケロムと5匹の猫と一緒に引っ越してきた金髪眼鏡の女性。魔法を使う。外見は若いが、実際の年は365歳らしい(アナスタシアと同じ誕生日)。第3話『アナスタシアのすてきないとこ』で、いろいろな童話に登場する魔女たちはみんな彼女の親戚ということが判明する。

最終話『アナスタシアのすてきなさよなら』で、急に「集会」に参加するため、ブロッケン山に向かうことになる。短編『マーガレット荘の老婦人』に登場する(「秋田漫画文庫」版『アナスタシアとおとなり』に収録されている)。

登場作品

アナスタシアとおとなり

田舎でSF作家の父ローレンス・グレアムと暮らす5歳の幼女アナスタシア(ママは病気で亡くなっている)。おりからのSFブームのためパパは取材旅行と締め切り続きの忙しさで、アナスタシアは家政婦さんに任せっぱ... 関連ページ:アナスタシアとおとなり

SHARE
EC
Amazon
logo