アーチア

LIAR GAME(漫画)の登場人物。神崎直とは親族関係にある。

  • アーチア
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
LIAR GAME(漫画)
正式名称
アーチア

総合スレッド

アーチア(LIAR GAME)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

LGT事務局の最高責任者。本名タッド・ミヤギ。日系三世のアメリカ人。元社会派の映画監督。神崎直の父親であることが最後に判明する。第1回ライアーゲームに関わったばかりに、危険にさらされ、日本に亡命。小説『LIAR GAME』の真意を知るために第2回ライアーゲームを開催する。

末期癌に冒され死期が迫っていることを自覚している。

登場人物・キャラクター

バカ正直で、LIAR GAME開始早々、元担任教師の藤沢和雄に1億円をだまし取られ、天才詐欺師の秋山深一を頼る。お人好しで、誠実で、行動力があり、利他主義を原動力としている。この特質が、一番の嘘つき王...

関連キーワード

『LIAR GAME』に登場する組織「LIAR GAME TOURNAMENT 事務局」の略称。最高責任者アーチアことタッド・ミヤギが、ライアーゲームを警戒する未知の権力者または組織から口止め料として...

登場作品

ヒロイン神崎直は、ライアーゲームに無理矢理参加させられてしまう。一回戦は1対1でそれぞれLGT事務局から提供された1億円を奪い合うゲームだったが、バカ正直な直は、相手を簡単に信用して、すぐに1億円を奪...