イエティ

波打際のむろみさん(漫画)の登場人物。

  • イエティ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
波打際のむろみさん(漫画)
正式名称
イエティ

総合スレッド

イエティ(波打際のむろみさん)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『波打際のむろみさん』に登場する人外の存在。ヒマラヤ山脈の奥深くに住まう、いわゆる雪男。小さな子供のような可愛らしい外見と動物的な耳、手足をもち、世間一般の伝承とはだいぶ姿が異なる。同じ種族で構成される村を出て長らく独り暮らしをしていたが、氷漬けになっていたむろみを拾ったことから交流が始まり、後に向島拓朗ハーピーハーピーの鳥仲間などとも親しくなった。

日本を訪れた際に見かけた日本刀を、見よう見まねで製作(切れ味は本物以上)するなど、手先が器用で創作意欲が旺盛。また大変な酒豪でもあり、リヴァイアと互角以上に渡り合える唯一の存在でもある。

登場人物・キャラクター

見た目は十代後半だが、推定年齢8桁以上の人魚である。ただし、精神年齢は18歳くらい。地元が福岡県の小倉近辺らしく、流暢な博多弁でまくしたてるように話すのが特徴。向島拓朗の釣り竿に掛かったことをきっかけ...
聖ピスタチオ学園に通う高校生で、学園でただ一人フィッシング部に所属している。釣りが趣味で天候が悪い日以外はほぼ毎日、近場の堤防で釣りを楽しんでいるが、腕前はそれほど高くない。その堤防で、むろみを釣り上...
『波打際のむろみさん』に登場する人外の存在。ギリシャ神話に登場する半人半鳥の怪物・ハルピュイアの一族で、罠に掛かっていたところをイエティに救われたことから、共に暮らすようになる。鳥頭なため、三歩進む(...

登場作品

聖ピスタチオ学園に通う高校生・向島拓朗は、学内で唯一のフィッシング部員。その日もひとり釣り竿を担ぎ、近場の堤防で糸を垂れていた。ところが拓朗が釣り上げたのは大魚ならぬ人魚。むろみという名のその人魚は、...