イオン・フォルトゥナ

トリニティ・ブラッド(漫画)の登場人物。別称、イオン。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
トリニティ・ブラッド(漫画)
正式名称
イオン・フォルトゥナ
ふりがな
いおんふぉるとぅな
別称
イオン

総合スレッド

イオン・フォルトゥナ(トリニティ・ブラッド)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

『トリニティ・ブラッド』の登場人物で、真人類帝国帝剣護持官モルドヴァ公子メンフィス伯爵。皇帝勅使として、相棒と呼び親しい仲であるラドゥと共にカテリーナに接触を図るが、ラドゥの裏切りにより、祖母のミルカを殺し、皇帝暗殺を企てた首謀者として真人類帝国の裏切り者扱いを受ける。長生種のプライドが高く、はじめは短生種に対し高圧的であったが、エステルらと行動を共にすることで軟化。

ラドゥとの決着をつけるため、ペテロに力を貸してほしいと頭を下げるなど、相棒に対する思いは人一倍深い。また、エステルにはかなりの好意を抱いている。

登場作品

大厄災のあと、突如現れた吸血鬼。人類は、彼らと長い闘争を繰り返して来た。自由都市イシュトヴァーンの教会で育てられたエステルは、この街を支配する吸血鬼のバビロン伯ジェラを倒すための活動を続けていた。そこ...