イカロス

イカロス

そらのおとしもの(漫画)の主人公。別称、戦略用エンジェロイドタイプα。桜井智樹とは親族関係にある。

登場作品
そらのおとしもの(漫画)
正式名称
イカロス
ふりがな
いかろす
別称
戦略用エンジェロイドタイプα
別称
空の女王
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公である桜井智樹の前に空から降ってきた羽の生えた女の子の姿をした未確認生物。智樹をマスターとして刷り込み(インプリンティング)して以降智樹と生活を共にする。当初は愛玩用エンジェロイドを自称していた。しかし機能やスペックから言って愛玩用と考えるのは不自然であり、実際にはシナプスで兵器として造られた戦略用エンジェロイドで驚異的な戦闘能力を誇る。

感情表現が苦手で性格は静かで従順。また、智樹の命令という名の変態行為の手助けを忠実にこなそうとするが、天然ボケが入っており自体が大きくなってトラブルに発展することも少なくない。

関連人物・キャラクター

桜井智樹

県立空美中学校に通う小柄な少年で一人暮らしをしている。モットーは平和が一番。性格は大変スケベでその行動力もあってイカロスにもらったカードを度々悪用してはエッチな目的に利用している。そうでなくとも周囲の... 関連ページ:桜井智樹

関連キーワード

量子変換器

『そらのおとしもの』に登場する装置。ヒロインであるイカロスの持っていたシナプス製の装置で、人間を他の物体や人物に変身(メタモルフォーゼ)させることができるが、使用者の精神状態が乱れると変身が解けてしま... 関連ページ:量子変換器

シナプス

空中に浮かぶ都市で、人類の科学技術では観測ができない。守形栄四郎曰く新大陸。翼の生えた人間の姿をした住人達が暮らしており、地上に住む人間たちを地蟲(ダウナー )と呼んで蔑んでいる。高度な技術力を誇るが... 関連ページ:シナプス

登場作品

そらのおとしもの

ある日、平和が一番と常々思っているエッチな中学生桜井智樹の前に突然、天使の姿をした少女イカロスが降ってくる。さらに、智樹はイカロスに刷り込み(インプリンティング)され鎖で繋がれた事によって、彼女にマス... 関連ページ:そらのおとしもの

SHARE
EC
Amazon
logo