イサドラ・ダンドリッジ

イサドラ・ダンドリッジ

ヨコハマ物語(漫画)の登場人物。

登場作品
ヨコハマ物語(漫画)
正式名称
イサドラ・ダンドリッジ
ふりがな
いさどらだんどりっじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

叶万里子の夫・甲斐竜助が社長秘書を務めていた、イギリスにある大商社ダンドリッジ社の社長令嬢。甲斐竜助を愛しており、彼の結婚を聞きつけ、自身の肖像画が描かれた割れた皿を送り、叶万里子に自身の存在を知らしめた。叶万里子が出張していた甲斐竜助に会いにイギリスへ渡ってきた際には、叶万里子をライバル視するが、二人の夫婦の絆を見て甲斐竜助への気持ちを諦める。

登場作品

ヨコハマ物語

11歳で両親を亡くし、天涯孤独の少女となった武本卯野は、横浜の貿易商・叶屋商会に引き取られる。そこで、叶屋商会の娘で同い年の少女・叶万里子と出会う。武本卯野は、初めて見る海、鬼のように恐れていた異人、... 関連ページ:ヨコハマ物語

SHARE
EC
Amazon
logo