イラズの森

イラズの森

登場作品
地獄堂霊界通信(漫画)
正式名称
イラズの森
ふりがな
いらずのもり
関連商品
Amazon 楽天

概要

上院小学校の裏手にある大きな森で、怪異な事件がよく起こる。昔刑場があった場所で、幽霊や妖怪がよく出ると噂される。そのため、入ってはいけない森という意味を込めて「不入森(いらずのもり)」の名で呼ばれるようになったという。

登場作品

地獄堂霊界通信

上院町に「イタズラ大王三人悪」の名を轟かせる悪ガキ、金森てつし、新島良治、椎名祐介の三人は、身近に起こった事件がきっかけで、近所の不気味な薬屋、通称地獄堂に入り浸ることになる。そこのおやじの豊富なオカ... 関連ページ:地獄堂霊界通信

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
地獄堂霊界通信
logo