イリス・シャトーブリアン

イリス・シャトーブリアン

サクラ大戦漫画版(漫画)の登場人物。別称、アイリス。

登場作品
サクラ大戦漫画版(漫画)
正式名称
イリス・シャトーブリアン
ふりがな
いりすしゃとーぶりあん
別称
アイリス
関連商品
Amazon 楽天

概要

フランスの大富豪であるシャトーブリアン伯爵家の令嬢。子供らしい天真爛漫な性格だが、帝国華撃団花組のメンバーの中でも飛び抜けて高い霊力をもち、幼少期はその力の制御ができないことから屋敷に幽閉されていたという辛い過去を持つ。大神を兄のような存在として慕っているが、彼とのデートでは、活動写真の内容から、自身の過去を思い出し霊力を暴走させ、劇場を吹き飛ばしてしまったことも。

大神や花組メンバーの励ましで立ち直ったあとは、専用の霊子甲冑に乗り、帝国華撃団花組の正式な一員として戦闘に参加する。

登場作品

サクラ大戦漫画版

時は太正十二年。軍人としての使命感に燃える大日本帝国海軍の新任少尉、大神一郎は、士官学校を卒業後、帝国華撃団の隊長に任命される。だがそこで大神を待っていたものは、少女劇団の帝国歌劇団が所属する大帝国劇... 関連ページ:サクラ大戦漫画版

SHARE
EC
Amazon
logo