イリス

夢みる惑星(漫画)の主人公。別称、大神官。

  • イリス
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夢みる惑星(漫画)
正式名称
イリス
別称
大神官
別称
エル・シャッダイ

総合スレッド

イリス(夢みる惑星)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

銀の瞳と銀の髪を持つアスカンタ王国の第一王子。アスカンタ王国の王である父モデスコと母ルキソーヤの間に生まれる。ふたりは父が同じ異父兄妹であったため、母はこの関係を忌み、父の前より身を隠し、各地を転々としながらイリスを育てた。母の死後、の神官に見いだされ、父、モデスコの庇護下となる。

モデスコに後を継ぎ、王となることを望まれたが、予知やテレパシー能力を持つという幻視者であるとされ、大神官となるために神殿のあるへと下る。しかし、本当はイリスには幻視者としての能力はなく、幻視者であるライジアが予見した大陸崩壊から人々を救うため、あえて芝居を打っている。

頭脳は明晰で、機転がきく。

関連キーワード

作品世界で最古、最大の都市。開祖は聖船に乗り、星の海を渡ってやってきたとの神話がある。都市と王城の他、谷と呼ばれる神殿や王立学院が集められた場所がある。都市の人口が多いため、建物が階層状に建てられてお...

登場作品

主人公イリスは、アスカンタ王国の第一王子であるが、出生の問題のため、母と各地を転々とし、隠れ住んでいた。しかし、母は死に臨み、各地の神殿を統括する宗教の中心である谷で一生を終えるよう言い含め、イリスを...