イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

Fate/Zero(テレビアニメ)の登場人物。アイリスフィール・フォン・アインツベルン、衛宮切嗣とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Fate/Zero(テレビアニメ)
正式名称
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
ふりがな
いりやすふぃーるふぉんあいんつべるん

総合スレッド

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(Fate/Zero)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

衛宮切嗣アイリスフィール・フォン・アインツベルンの娘。人間とホムンクルスのハーフ。次の聖杯戦争に向けた聖杯の器として手を加えられて生まれ、そのため10歳前後で成長が止まっている。10年後となる本編「Fate/stay night」においてバーサーカーのマスターとして登場する。

登場人物・キャラクター

衛宮切嗣の妻でイリヤスフィール・フォン・アインツベルンの母親。アインツベルンの用意した「聖杯」の器となるホムンクルス。好奇心旺盛な箱入り娘。囮としてセイバーのマスター役を演じる。
アイリスフィール・フォン・アインツベルンの夫でイリヤスフィール・フォン・アインツベルンの父親。セイバーのマスター。聖杯に望むのは「恒久的な世界平和」。目的のためには手段を選ばず犠牲も厭わない「魔術師殺...

関連キーワード

『Fate/Zero』において、膨大な魔力をもって願望を叶える「聖杯」を、顕現させるための儀式。地方都市・冬木市を舞台に、「聖杯」により選ばれた魔術師7人が、「聖杯」の力を借り英霊を「サーヴァント」と...

登場作品

現代の日本の地方都市冬木市を舞台に7人の魔術師が最後の1人になるまで戦うというバトルロイヤルを展開する聖杯戦争。過去三度行われながら決着していないその戦闘だが、今度こそ決着を付けようと四回目の聖杯戦争...