ウィリアム・トーマス・ジェファーソン2世

ウィリアム・トーマス・ジェファーソン2世

猫ラーメン(漫画)の登場人物。読みは「うぃりあむ・とーます・じぇふぁーそんにせい」。別称、大将のお父さん。ウィリアム・トーマス・ジェファーソン3世とは親族関係にある。

登場作品
猫ラーメン(漫画)
正式名称
ウィリアム・トーマス・ジェファーソン2世
ふりがな
うぃりあむ・とーます・じぇふぁーそんにせい
別称
大将のお父さん
関連商品
Amazon 楽天

概要

大将(ウィリアム・トーマス・ジェファーソン3世)の父親で、種類はアメリカン・ショートヘアー(回によって縞模様があったりなかったりする)。本名はウィリアム・トーマス・ジェファーソン2世。コンテストのチャンピオンで、血統書付き(父母はともに全米チャンピオン)。10社以上とスポンサー契約を交わす、スーパーキャットモデル。

オスだが、撮影の時はリボンを付ける。息子にも同じ道を歩ませようとスパルタ教育を行い、家出された。その後、息子とは和解。妻のマーガレット・ビクトリアン・ローズが作るカレーが大好物だが、猫が作るカレーなので、マタタビや猫草が入っている。妻もアメリカン・ショートヘアー(ホワイトコートで、毛並みは純白)。

関連人物・キャラクター

ウィリアム・トーマス・ジェファーソン3世

人語を解し、ラーメン店を経営し、自らラーメンも作るオス猫。種類はアメリカン・ショートヘアー(ホワイトコート)という、珍しい真っ白な猫。いつも鉢巻を絞め、黒い前掛けを身に着けている。目は普段は閉じて、一... 関連ページ:ウィリアム・トーマス・ジェファーソン3世

登場作品

猫ラーメン

大将(ウィリアム・トーマス・ジェファーソン3世)と呼ばれる猫が、オーナーで料理人の店「猫ラーメン」。そこの常連になってしまった会社員田中康一は、大将が思いつく、人間の想像力を超えたラーメンやサービスに... 関連ページ:猫ラーメン

SHARE
EC
Amazon
logo