ウェンディ・マーベル

FAIRY TAIL(漫画)の登場人物。別称、天空の巫女。

  • ウェンディ・マーベル
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
FAIRY TAIL(漫画)
正式名称
ウェンディ・マーベル
ふりがな
うぇんでぃまーべる
別称
天空の巫女
別称
天竜

総合スレッド

ウェンディ・マーベル(FAIRY TAIL)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

天竜・グランディーネにより育てられ、天の滅竜魔法を使う天空の滅竜魔導師。華奢な体つきで、長い藍色の髪の毛をしている。気弱で引っ込み思案な性格だが、時には意志が固く頑固とも思えるところもある。猫に似た生物・エクシードのシャルルと行動を共にすることが多く、七年前に姿を消したグランディーネの行方を捜している。

元は魔導師ギルド・化け猫の宿(ケット・シー)に所属しており、同じ滅竜魔導師のナツ・ドラグニルに会えばグランディーネの手掛かりを得られるのではと考え、闇ギルド・六魔将軍(オラシオンセイス)に対抗するために作られたギルド連合に参加した。連合解散後は妖精の尻尾に所属する。

攻撃魔法は得意ではないものの、豊富な補助魔法を使うことが出来、また世界でも珍しい回復魔法の使い手でもある。

登場人物・キャラクター

桜色の髪の毛を持ち、育ての親である火竜・イグニールから貰った、鱗柄のマフラーを巻いた少年。相棒の青い猫のような生物・ハッピーと常に行動している。幼い頃に読み書きや魔法などをイグニールに教わり育つ。ある...

関連キーワード

『FAIRY TAIL』に登場する組織。魔導師ギルドの一つで、マスターのマカロフ・ドレアーを筆頭に多くの実力者が集う。その反面問題を起こす魔導師が殆どで、ギルドを統括する評議院にとっては大きな悩みの種...

登場作品

舞台は魔法が存在する世界、アースランド。魔導師たちに仕事を斡旋する組合・魔導師ギルドの中でも、問題事ばかり起こしているせいで魔法界の秩序を保つ機関・評議院から睨まれている、妖精の尻尾(フェアリーテイル...