ウトガルドロキ

ウトガルドロキ

魔探偵ロキRAGNAROK(漫画)の登場人物。

登場作品
魔探偵ロキRAGNAROK(漫画)
正式名称
ウトガルドロキ
ふりがな
うとがるどろき
関連商品
Amazon 楽天

概要

神界にある巨人族の国“ウトガルド”を統べる王で、目を覆い隠す銀髪以外は少年状態のロキと瓜二つの姿をした人物。そのため、フレイからは“銀ロキ”と呼ばれている。一方、性格は正反対で感情に乏しく、言葉にも抑揚が少ない。その正体はロキの前世の姿であり、彼と身体を1つに統合してスピカを自分のものにしようと目論んだ。

登場作品

魔探偵ロキRAGNAROK

悪戯三昧の罰として最高神オーディンによって少年の姿へ変えられ、神界から人間界に落とされた邪神ロキが、ミステリーマニアの女子高生、大堂寺繭良や仲間たちとともに、探偵業で出会った事件を通して人間に寄生する... 関連ページ:魔探偵ロキRAGNAROK

SHARE
EC
Amazon
logo