ウラヌスの操縦者

マーズ(漫画)の登場人物。読みは「うらぬすのそうじゅうしゃ」。

  • ウラヌスの操縦者
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マーズ(漫画)
正式名称
ウラヌスの操縦者
ふりがな
うらぬすのそうじゅうしゃ

総合スレッド

ウラヌスの操縦者(マーズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

6人いる監視者たちの議長的な存在。白髪に白髭の風貌で外見的にも最年長に見える。マーズが最初に戦った監視者である。気象を操る力を持つ神体ウラヌスを操縦して、マーズを押しつぶそうとしたが、ガイアーの引力装置によってウラヌスごと粉砕され、消滅した。

関連キーワード

『マーズ』の登場人物たち。地球人類を危険視した宇宙人によって、大昔に作られた無性生殖人間(人造人間)。6人いる。残忍で好戦的な人類が、恐ろしい兵器を開発して宇宙に進出しないように監視する使命を持つ。そ...

登場作品

海底火山の活動によって生じた秋の島新島で謎の少年マーズが発見される。マーズは人類を危険視する宇宙人が地球破壊のためにキーとして、遙かな昔にセットした人造人間(無性生殖人間)だった。記憶を失ったマーズに...