ウルトラ=タイガー=ドロップ

タイガーマスク(漫画)に登場する必殺技。

  • ウルトラ=タイガー=ドロップ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タイガーマスク(漫画)
正式名称
ウルトラ=タイガー=ドロップ

総合スレッド

ウルトラ=タイガー=ドロップ(タイガーマスク)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

ジャイアント馬場の命名。突進してくる相手を肩に乗せ、そのまま後ずさりしてロープ最上段まで登り、そこからマットに相手を叩きつける。本格的に「技のプロレス」を目指したタイガー・マスクが北海道大雪山に籠って身に着けた最初の必殺技。スロープを転がり落ちる巨大な雪玉を突進してくる敵に見立て、雪の中=またぐらに強引に入る特訓をした。

また、雪山で襲い掛かってきたヒグマを練習台に技の仕上げを行った。全アジア王座決定戦でミスター「?」に破られる。

登場人物・キャラクター

悪役レスラー養成機関虎の穴出身の覆面レスラー。孤児院「ちびっこハウス」で育つ。動物園の虎の檻の前で中学生と喧嘩したことで虎の穴のスカウトに見いだされる。地獄の修行に耐え、やがてタイガー・マスクとしてデ...

登場作品

孤児院「ちびっこハウス」で育った伊達直人は、少年の頃、虎のように強くなりたいと施設を飛び出した。悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされた直人は死の特訓を生き残り、タイガー・マスクとしてデビュー。...