ウルマーク

ウルマーク

クルドの星(漫画)の登場人物。別称、族長。

登場作品
クルドの星(漫画)
正式名称
ウルマーク
ふりがな
うるまーく
別称
族長
関連商品
Amazon 楽天

概要

トルコ山岳地帯に住むフゥラート・クルドの族長で、真名部次郎(ジロー)の母方の祖父にあたる老人。娘のサリーが、日本人の真名部敏郎(マナベ)にかどわかされるようにして連れ出されたことに立腹し、行方を追っていた。サリーマナベの子を産み、一時イスタンブールで暮らしていたことを突き止め、日本に帰されたジローを探していた。

住み処にしている石窟寺院に、ジローと同姓同名の子供を匿っている。

登場作品

クルドの星

国を持たぬ最大の民族クルド人の血を引く日本人ハーフの真名部次郎が、両親失踪の真実を求めてゲリラと共に戦う。真っ直ぐで危うい少年の一途さを、異国情緒溢れる風景と共に描き出している。 関連ページ:クルドの星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
真名部 次郎
カシム
ルーク
ウルマ
ミヤタ
集団・組織
ルイシコフ研究所
場所
その他キーワード
ノアの方舟
logo