エステル・ブランシェ

トリニティ・ブラッド(漫画)の登場人物。別称、エステル。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
トリニティ・ブラッド(漫画)
正式名称
エステル・ブランシェ
ふりがな
えすてるぶらんしぇ
別称
エステル

総合スレッド

エステル・ブランシェ(トリニティ・ブラッド)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

赤ん坊のときにイシュトヴァーンの教会に預けられて親も知らずに育つが、実はアルビオン王国の王女。イシュトヴァーンを支配するジュラに立ち向かうべく活動していたところ、アベルらが派遣され彼を討つ。その後、国務聖省所属の正シスターとなり、アベルと行動を共にするようになる。

真人類帝国への密命を終えたのち、ジェラとシェラザード、2人の吸血鬼を殺したことで聖女と呼ばれるようになる。出会い頭にアベルを殴って黙らすなど勝気な面があり、性格は聖女と呼ぶにはいささか乱暴なところがある。だが、吸血鬼と人間の共存を本気で考える心優しい女性でもある。

登場作品

大厄災のあと、突如現れた吸血鬼。人類は、彼らと長い闘争を繰り返して来た。自由都市イシュトヴァーンの教会で育てられたエステルは、この街を支配する吸血鬼のバビロン伯ジェラを倒すための活動を続けていた。そこ...