エッグ・マン

エッグ・マン

コスモス楽園記(漫画)の登場人物。

登場作品
コスモス楽園記(漫画)
正式名称
エッグ・マン
ふりがな
えっぐまん
関連商品
Amazon 楽天

概要

文太が発作を起こして作った機械。自動で動き、止めることは誰にも不可能。エッグ・マンの目に触れると物をなんでも透かして見ることがきる。ペンや筆を持って胴体に触れると、誰でも本来のペンや筆の持ち主のような絵や文字が書ける。オリジナルとコピーを見分ける能力があり、日本語を喋る猫たちがどうやって生まれたかを突き止めるため日本からやって来た藤田光介硫黄谷に進んでいく。

登場作品

コスモス楽園記

南太平洋にあるロバス島を訪れた藤田光介と、その島で暮らしている人間のように喋る猫たちの不思議な生活を描いた漫画。 関連ページ:コスモス楽園記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
藤田 光介
文太
水本 真弓
将軍
集団・組織
場所
ロバス島
logo