エティエンヌ・ド・ヴィニョール

エティエンヌ・ド・ヴィニョール

傭兵ピエール(漫画)の登場人物。別称、ラ・イール。

登場作品
傭兵ピエール(漫画)
正式名称
エティエンヌ・ド・ヴィニョール
別称
ラ・イール
関連商品
Amazon 楽天

概要

フランス王国軍にあって、名ばかりで実力が伴わない貴族の中で、名実ともに名将に相応しい器量を有する大貴族で歴戦の軍人。ピエールの実力を高く認め、オルレアンの解放戦に於いて破格の待遇を与えた。 パリ攻略に失敗し、軍の解散が命じられてなお、僅かな兵力でフランスのために戦おうとするラ・ピュセルへの助力をピエールに依頼したが拒否される。

イギリス王国が未だ支配するノルマンディの攻略のため、ジャンを配下に戦いを続ける。フランスタイプのトランプにおけるハートのジャックのモデルである、実在の人物ラ・イルがモデル。

関連人物・キャラクター

ピエール

『傭兵ピエール』の主人公の1人。フランス宰相の私生児で、25歳の若さで傭兵部隊「アンジューの一角獣」の隊長を務める凄腕の戦士。隊員からは父親同様に慕われているが、敵とみなした相手に対しては、冷酷非情で... 関連ページ:ピエール

登場作品

傭兵ピエール

1428年、フランス。後に百年戦争と言われる戦乱の中、凄腕で知られる傭兵部隊「アンジューの一角獣」の隊長ピエールは、襲おうとした少女ジャネットに神々しさを感じ、再会を約して解き放った。その少女こそ絶大... 関連ページ:傭兵ピエール

SHARE
EC
Amazon
logo