エトランジュ

エトランジュ

パタリロ!(漫画)の登場人物。パタリロとは親族関係にある。

登場作品
パタリロ!(漫画)
正式名称
エトランジュ
関連商品
Amazon 楽天

概要

パタリロの母親。32歳。北欧の貴族の血を引く令嬢で、パリ留学中にヒギンズ3世に見初められ、マリネラ王国王妃となる。歳は離れているが、とても仲睦まじい夫婦だった。そのためヒギンズ3世の死にショックを受け、元々身体が弱かったこともあり、スイスのサナトリウムで療養をしている。

初めて会ったジャック・バンコランが、パタリロの義理の母親かと尋ねるほどの美女。デュラン・ド=ラーケンは従兄弟で幼馴染だった。赤ん坊の頃から異常なまでの知能と理解を絶する言動のパタリロを心配し、マリネラ王国の有能な軍人を集めタマネギ部隊を結成させる。行動を共にするうち、バンコランに恋心を抱く。

関連人物・キャラクター

パタリロ

マリネラ王国の少年国王。(初登場時は王子だが2話『墓に咲くバラ』で即位)10歳。誕生日は4月1日。白髪で、ふくよかな体型。容姿に関しては周囲の人々から「つぶれ肉まん」と呼ばれるようなものであるが、本人... 関連ページ:パタリロ

マリネラ王国

バミューダ三角水域の真ん中に存在する島国国家。人口10万人。季節は一年を通して常春。建国1800年に及ぶ古い国家で、代々マリネール王家が世襲制で君臨している。内閣や国会が存在していることから、形式上立... 関連ページ:マリネラ王国

登場作品

パタリロ!

イギリスの情報部MI6のジャック・バルバロッサ・バンコラン少佐は、訪英したマリネラ王国の王子パタリロ・ド・マリネール8世のボディガードを命じられる。謀略によるパタリロ暗殺を防いだバンコランだったが、そ... 関連ページ:パタリロ!

SHARE
EC
Amazon
logo