• バビル2世 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • エネルギー衝撃波

エネルギー衝撃波

エネルギー衝撃波

バビル2世(漫画)の主人公バビル2世の超能力の一つ。読みは「えねるぎーしょうげきは」。

登場作品
バビル2世(漫画)
正式名称
エネルギー衝撃波
ふりがな
えねるぎーしょうげきは
関連商品
Amazon 楽天

概要

体から電撃をほとばしらせて衝撃を与える超能力。組み合った状態でないと発揮できない。体内エネルギーを著しく放出するため、連続して使用すると極端な疲労状態に陥る。バビル2世が超能力者と戦う際、最も用いることの多い攻撃手段である。

登場作品

バビル2世

平凡な中学生だった 山野浩一は、不思議な電波を感じ取ったことでバベルの塔に招かれる。宇宙人バビルの子孫であることが認められた浩一は「★バビル2世」となり、コンピュータが管理するバベルの塔と強大な三つの... 関連ページ:バビル2世

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo