エリアス・エインズワース

魔法使いの嫁(漫画)の登場人物。別称、エリアス。

  • エリアス・エインズワース
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魔法使いの嫁(漫画)
正式名称
エリアス・エインズワース
別称
エリアス

総合スレッド

エリアス・エインズワース(魔法使いの嫁)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

大型犬の頭蓋骨に山羊の角を生やした頭部を持つ、長身の異形。「人間にもなれず精霊にも戻れない汚れた存在」と言われる。性別は男性。「茨の魔法使い」「影の茨(ソーン)」「裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)」といった様々な異名を持つ。強大な魔法を扱い、その世界では有名人で教会からも目をつけられている(教会からの案件を遂行することで、自由を許されている)。

膨大な量の魔力を吸収・生産することができる羽鳥智世をオークションで落札し、自らの弟子にする。彼女の摩耗に関しては、何らかの手段を考察中らしい。人間の顔に化けることもできるが、感情をコントロールできなくなると魔獣のような姿になってしまう。

登場人物・キャラクター

15歳の少女で、髪は赤毛でショート、瞳の色は緑(この配色は西欧で「魔女」の印と言われる)。普通の人間には見えないものが見え、さらに魑魅魍魎が寄ってくる。その力のために家族は離散し、母は彼女の目の前で命...

登場作品

普通の人間には見えないものが見える少女羽鳥智世は、その力のため不幸のどん底に落とされ、自暴自棄になって自らを謎のオークションに商品として出品する。人ならざるものにして異形の魔法使いエリアス・エインズワ...