エリザベス・リオネス

七つの大罪(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
七つの大罪(テレビアニメ)
正式名称
エリザベス・リオネス
ふりがな
えりざべすりおねす

総合スレッド

エリザベス・リオネス(七つの大罪)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

リオネス王国の第3王女。聖騎士による下克上で囚われた父王を救うため城外に逃げて七つの大罪の救いを求めた先で、酒場の主として潜伏中のメリオダスに出会う。世間知らずだが素直で可憐な人柄で七つの大罪の助けを得ることに成功し、国を救うきっかけを作っていく。

メリオダスに淡い思慕を抱くほか、ディアンヌとは巨人と人間の枠を越えて少女同士の友情を温める。

登場人物・キャラクター

最強の騎士団・七つの大罪団長としてリオネス王国のため戦った元・聖騎士。姿はあどけない少年だが実年齢は成人を越える。人間を越えた身体能力と魔力を宿し、敵の魔法攻撃のエネルギーを倍返しする技が得意。 移動...
最強の騎士団・七つの大罪団員。巨人族の娘。身長9m強。生来の膂力に加え、砂石や鉱物を魔力で操る技をもつ。物理破壊力では団内上位。やや精神的な幼さが残る乙女で、メリオダスが他の女と親しくすると嫉妬し、暴...

関連キーワード

強大な魔力をもつ聖騎士たちによって国内の治安や他国との境が防衛されていたが、聖騎士長の反乱によって存亡の危機を迎える。

登場作品

妖精や巨人、魔法が実在する時代。強大な魔力でリオネス王国を守る聖騎士最強の7人がいた。最後は君主と仲間を裏切ったとされる彼らは七つの大罪と呼ばれ、今は散り散りに身を潜めていた。 だが王国内の陰謀を察し...