エリナ・ペンドルトン

エリナ・ペンドルトン

ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド(漫画)の登場人物。別称、エリナ。ジョナサン・ジョースターとは親族関係にある。

概要

ジョナサン・ジョースターの妻となる女性。少女時代にいじめっ子からジョナサン・ジョースターに助けられ、やがて相思相愛の仲となる。しかし、ジョナサン・ジョースターを精神的に追い詰めようとするディオ・ブランドーにより強引にファーストキスを奪われてしまう。

その際にあえて泥水で唇をすすぐことで高潔さを示した。この件が原因でジョナサン・ジョースターとしばらく離れることになるが、7年後には看護師の職に就いており、ディオ・ブランドー吸血鬼と化した事件によって重症を負ったジョナサン・ジョースターを献身的に看護。その再会がきっかけとなり、1889年2月2日にジョナサン・ジョースターと結婚。

エリナ・ジョースターとなる。しかし新婚旅行でニューヨークへと向かう洋上にてディオ・ブランドーに襲撃を受け、死の際のジョナサン・ジョースターに、船内に残された赤ん坊を助けるよう使命を託される。数日後にカナリア諸島沖にて無事に救出され、その時点でジョナサン・ジョースターの子を身ごもっていたため、ジョースター家の血統は続いていくこととなる。

関連人物・キャラクター

ジョナサン・ジョースター

作中では主にジョジョと呼ばれる。英国貴族であるジョースター家の一族で、ジョースター卿の一人息子。少年のころより正義感の強い性格。ジョースター家に引き取られた同い年のディオ・ブランドーと共に育てられるが... 関連ページ:ジョナサン・ジョースター

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド

舞台となるのは19世紀後半の英国。由緒ある英国貴族・ジョースター家の当主ジョースター卿は、かつて九死に一生を得た事故の現場で出会った男・ダリオ・ブランドーの息子であるディオ・ブランドーをやがては養子に... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo