エリナ・ペンドルトン

ジョジョの奇妙な冒険(テレビアニメ)の登場人物。ジョセフ・ジョースター、ジョナサン・ジョースターとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険(テレビアニメ)
正式名称
エリナ・ペンドルトン
ふりがな
えりなぺんどるとん

総合スレッド

エリナ・ペンドルトン(ジョジョの奇妙な冒険)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

のちにジョナサン・ジョースターの妻となり「エリナ・ジョースター」となる。ジョセフ・ジョースターの祖母にあたる。少女期にジョナサンと知り合い、相思相愛となるが、ディオ・ブランドーが当てつけのため唇を奪い、疎遠になるが7年後に再会し、結婚する。

老齢後は小学校教師をしながら、孫のジョセフの唯一の肉親として紳士にふさわしくあるよう厳しく教育している。

登場人物・キャラクター

ジョナサン・ジョースターの孫にあたり、父母とは死別したと聞かされ、祖母エリナ・ジョースターに育てられる。ふざけた態度でノリが軽いが、愛情深く、不条理に虐げられる者を助ける紳士の精神を持つ。洞察力が高く...
貧民街の生まれだが、実父のダリオ・ブランドーを殺害したのち、ジョナサン・ジョースターの父親、ジョースター卿の意志により養子として育つ。高い知性とカリスマ性の持ち主で、野心家でありジョースター家を乗っ取...
ジョセフ・ジョースターの祖父にあたる。由緒ある英国貴族ジョースター家の一人息子。父親のジョースター卿の意志で養子になったディオ・ブランドーと競い合いながら、強靭な精神と195mの身長を持つ心身ともに立...

登場作品

19世紀後半、イギリス貴族の息子ジョナサン・ジョースターと養子のディオ・ブランドーはともに青春時代を送るが、ディオは自身の野望のため、ジョースター家にあった石仮面を使って邪悪な吸血鬼となる。ジョナサン...