エルカシア

エルカシア

百億の昼と千億の夜(漫画)の登場人物。

登場作品
百億の昼と千億の夜(漫画)
正式名称
エルカシア
関連商品
Amazon 楽天

概要

アトランティスの子孫たちが暮らすという村。紀元前であるにも関わらず、家々にはグラウスと呼ばれるガラスの窓があり、タウブと呼ばれる電気のような灯りを使って生活している。高い塔の上に宗主と呼ばれる村長がいるが、プラトンが訪れたときはその姿は見えず、長老の娘ユメに乗り移ったかのような形でプラトンにメッセージを伝えた。

関連キーワード

アトランティス

ポセイドンがヘリオ・セス・ベータ型開発の最初の実験地として作った王国。高度な科学技術と美しい都市、人々が幸福に暮らす理想郷だった。しかし開発の最終段階としての移動計画に人々が反対したため、王国は一夜にして崩壊する。

登場作品

百億の昼と千億の夜

神による救済に疑問を抱き、帝釈天との戦いを続ける阿修羅王と救済を求め仏門に入ったシッタータ王子は、アトランティス崩壊の記憶を持つオリオナエと神に操られたユダに出会い、世界創世の謎に触れる。宗教と文明の... 関連ページ:百億の昼と千億の夜

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
オリオナエ
シッタータ
イエス
ユダ
梵天王
帝釈天
ポセイドン
logo