エルカシア

百億の昼と千億の夜(漫画)の登場人物。

  • エルカシア
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
百億の昼と千億の夜(漫画)
正式名称
エルカシア

総合スレッド

エルカシア(百億の昼と千億の夜)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

アトランティスの子孫たちが暮らすという村。紀元前であるにも関わらず、家々にはグラウスと呼ばれるガラスの窓があり、タウブと呼ばれる電気のような灯りを使って生活している。高い塔の上に宗主と呼ばれる村長がいるが、プラトンが訪れたときはその姿は見えず、長老の娘ユメに乗り移ったかのような形でプラトンにメッセージを伝えた。

関連キーワード

ポセイドンがヘリオ・セス・ベータ型開発の最初の実験地として作った王国。高度な科学技術と美しい都市、人々が幸福に暮らす理想郷だった。しかし開発の最終段階としての移動計画に人々が反対したため、王国は一夜に...

登場作品

アテナイの哲学者プラトンは、長年失われた大陸アトランティスについての研究を進めていた。ある時、アトランティスの子孫が住むというエルカシアの村を訪れたプラトンは、宗主によって自分自身がアトランティスの司...