エルダ・マーカー

エルダ・マーカー

かりん(漫画)の登場人物。

登場作品
かりん(漫画)
正式名称
エルダ・マーカー
ふりがな
えるだまーかー
関連商品
Amazon 楽天

概要

真紅果林の祖母。200歳を超えているが、果林と瓜二つの若い外見を保っている。サイドの髪を長くしており、貧乳。この長い髪を誉められてジェイムス・エドウズにプロポーズされ、熱愛的な夫婦になったとのこと。日本に移住してきた世代で、家族を人間に滅ぼされ、そのまま吸血鬼一族に強引に連れてこられたため、人間も家族以外の吸血鬼もすべて敵。

夫のジェイムスに説得されて、地下室で永い眠りに就いているが、たまに起きてきて騒ぎを起こす。ジェイムスを甦らせようとして、その好みの「若さ」を持つ血を集めたが、それによる復活はならなかった。同世代のほとんどの吸血鬼をいじめていたため、ひどく恐れられており、トラウマを抱えている者もいる。

真紅煉はお気に入りで、いいように遊びつくした。果林雨水健太との関係には基本的に反対で、厳しい目で監視している。それでも、果林の気持ちを優先させようとする、優しい祖母である。

登場作品

かりん

椎八場市に住む女子高生の真紅果林は、吸血鬼の一族だが、なぜか血が増える増血鬼。吸血鬼の弱点は通用せず、普通に学校に通っていた。ところが、なぜかかりんが転校生の雨水健太に近づくと血が増えてしまう。その原... 関連ページ:かりん

SHARE
EC
Amazon
logo