エロール・リー

エロール・リー

7つの黄金郷(漫画)の登場人物。別称、エル。オリビエ・リーとは親族関係にある。

登場作品
7つの黄金郷(漫画)
正式名称
エロール・リー
別称
エル
関連商品
Amazon 楽天

概要

登場時は13歳。イギリス海賊のレッドフォード侯爵(アリステア・ロンド)とビクトリアの子供で、オリビエ・リーとは双子。金髪に青い瞳を持つ。性別は不明で、外見からは区別がつけられない。成長するとオリビエ・リーよりやや背が高くなる。快活で純粋な性格の持ち主で、オリビエ・リーとともに「天使たち」と呼ばれる。

二人とも4歳で両親と別れ、海賊キャプテン・ドレーク(フランシス・ドレーク)とともに10年間を海の上で過ごした。イギリスにもどってからは、父レッドフォード侯爵(アリステア・ロンド)の命で母国のために動く。

関連人物・キャラクター

オリビエ・リー

登場時は13歳。イギリス海賊のレッドフォード侯爵(アリステア・ロンド)とビクトリアの子供で、エロール・リーとは双子。金髪に青い瞳を持つ。性別は不明で、外見からは区別がつけられない。快活で純粋な性格の持... 関連ページ:オリビエ・リー

登場作品

7つの黄金郷

16世紀大航海時代のイギリス。双子のオリビエ・リーとエロール・リーは、黄金郷の伝説と母国の運命を背負わされていた。国家と宗教の争いに巻き込まれながら、二人は陰謀に立ち向かう。作者山本鈴美香が連載中に体... 関連ページ:7つの黄金郷

SHARE
EC
Amazon
logo