エヴァンジェリン山本

絶園のテンペスト(漫画)の登場人物。読みは「エヴァンジェリンヤマモト」。別称、フロイライン山本。

  • エヴァンジェリン山本
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
絶園のテンペスト(漫画)
正式名称
エヴァンジェリン山本
フリガナ
エヴァンジェリンヤマモト
別称
フロイライン山本

総合スレッド

エヴァンジェリン山本(絶園のテンペスト)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

無職の28歳を自称するグラマラスな女性。その正体は魔法使いの存在や、世界に異変をもたらしている黒鉄病の調査を行うエージェントである。ただ、本人曰くボランティアらしい。調査のなかで異変に大きく関与する不破真広の存在を突き止め、時には敵対し、時には協力関係を結びながら、異変の真相に迫っていこうとする。

また、古い友人で政府関係者の早河巧とも協力関係。普段は明るい性格の人懐っこいお姉さんだが、生身で魔法使いと渡り合えるほどの高い戦闘能力を誇る。

登場人物・キャラクター

政府機関に所属する役人の男性で、若くして黒鉄病の対策本部長補佐を務める。エヴァンジェリン山本とは古くからの友人関係にあり、互いの立場から黒鉄病や魔法使いに関する情報を追っては共有している。絶園の樹を復...
『絶園のテンペスト』における主人公のひとり。自信家で自己中心的な問題児だが、信頼できる人間に対しては義理堅い一面を持つ。一年前、妹(正確には義理の妹)の不破愛花を殺人事件によって喪った。合理的な思考の...

登場作品

不破愛花という中学生の少女が何者かに殺害され、犯人が見つからぬまま約一年が経過する。彼女の恋人であった高校生の滝川吉野は、平静を装いながらも愛花を喪った失意に暮れ、無気力な高校生活を過ごしていた。一方...