エーリッヒ

エーリッヒ

アップフェルラント物語(漫画)の登場人物。

概要

ヴェルのスリを手伝う少年。口が軽く、「つつぬけエーリッヒ」とあだ名される。ヴェルフリーダが捕えられた際、警察に連絡してピンチを救う。その後、一緒に冒険に出る。

関連人物・キャラクター

ヴェルギール・シュトラウス

黒の短髪の14歳の少年。両親を早くに亡くし祖母に育てられるが、祖母の死後孤児となる。手先の器用さを生かし、ペンキ塗や馬車の修理をする以外にも、スリをして生計を立て一人で生きていく。正義感が強く悪漢を見... 関連ページ:ヴェルギール・シュトラウス

登場作品

アップフェルラント物語

1905年、中央ヨーロッパのアップフェルラント王国。首都シャルロッテンブルクで暮らす少年、ヴェルギール・シュトラウスは孤児で、スリで生計を立てている。ある日、悪党に監禁されていた少女フリーダ・レンバッ... 関連ページ:アップフェルラント物語

SHARE
EC
Amazon
logo