オオムカデの吉岡の父

昆虫物語ピースケの冒険(漫画)の登場人物。読みは「よしおかのちち」。オケラのピースケとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
昆虫物語ピースケの冒険(漫画)
正式名称
オオムカデの吉岡の父
ふりがな
よしおかのちち

総合スレッド

オオムカデの吉岡の父(昆虫物語ピースケの冒険)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

「闇の四大魔虫」最後の一人。日本の昆虫界を影で支配する最強の虫。ムカデの頭部のかぶりものを装着し、全身タイツを身に着けている。背中側には、やはり全身タイツで「ムカデの胴と足」役をやる何十人もの人間が張り付く。ピースケは一度彼に負けるが、友に助けられてリベンジする。

登場人物・キャラクター

オケラ。「日本最強の虫」を目指して、故郷の新々島から武者修行の旅に出た昆虫。擬人化した虫というより、虫の着ぐるみを身につけた青年という外観。茶色。

登場作品

オケラのピースケは特に理由もなく「日本最強の虫」を目指し、武者修行の旅に出る。仲間はイモムシのゴロタンと、玉虫のお玉。ピースケは、日本中を巡り、下品でろくでもない「変な虫」たちとのバトルを繰り広げるの...