オリュンピアス

オリュンピアス

ヒストリエ(漫画)の登場人物。アレクサンドロスとは親族関係にある。

登場作品
ヒストリエ(漫画)
正式名称
オリュンピアス
関連商品
Amazon 楽天

概要

マケドニアフィリッポスの第4王妃。アレクサンドロスの母親。夫のほかに何人も愛人を作っている。そのうちの一人との情事をアレクサンドロスに目撃された際には、躊躇無く男を殺害。衝撃を受けたアレクサンドロスの心を守るため、彼にヘファイスティオンというもうひとつの人格を与えた。

同時代の実在人物オリュンピアスがモデルとなっている。

関連人物・キャラクター

フィリッポス

マケドニア王。商人アンティゴノスを名乗りカルディアに潜入していた時に出会ったエウメネスを気に入り、自分の下で働くように誘う。隻眼。同時代の実在人物フィリッポス2世がモデルとなっている。偽名として使っていたアンティゴノスも同時代の実在人物だが、こちらは作中未登場である。

アレクサンドロス

マケドニア王フィリッポスの第4王妃オリュンピアスの子。文武の才を兼ね備えた、家臣思いの優しい王子。周囲の期待を受けが、父王にはまだ及ばないと思い、ミエザの学園で同年代の少年たちと共に研鑽を積もうとして... 関連ページ:アレクサンドロス

関連キーワード

マケドニア

紀元前7世紀頃、ギリシア人によって建国された国家。古代ギリシアの都市国家群と異なり、王制を敷いていた。

登場作品

ヒストリエ

スキタイ人ながらギリシアの有力者の養子として育ち、数奇な運命から一度は奴隷の身分に落とされるも、やがてアレクサンドロス大王に仕えた書記官エウメネス。紀元前4世紀の古代オリエント世界を舞台に、彼の視点か... 関連ページ:ヒストリエ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
エウメネス
ヒエロニュモス(先代)
logo