オリンピア

オリンピア

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
オリンピア
ふりがな
おりんぴあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ギイ・クリストフ・レッシュが愛用している糸繰り人形。手足各々20の指使いによって、580通りの動作パターンが可能。4本の腕と翼を持ち、別ユニットを装着すれば空を飛ぶこともできる。

明治時代に黒賀村を襲ってきた自動人形(オートマータ)相手に、エレオノールを守るために戦い、200体を破壊した。そのため、自動人形の中でもその存在は語り継がれている。その際に死亡したアンジェリーナを「ママン」と呼んで慕い、そのデスマスクがオリンピアの顔になっている。

指先についた注射針を敵に突き刺し、肩の後ろに付いているユニットで血を吸い出す「LA SAINTE VIERGE DEMBRASSEMENT(聖母の抱擁)」や、胴体を回転させて肘の刃で相手を攻撃する「LA RONDE DE DESTRUCTION(破壊輪舞曲)」という必殺技を持っている。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
からくりサーカス
logo