カスケード

みどりのマキバオー(漫画)の登場人物。別称、黒い殺し屋。ミドリマキバオーとはライバル関係。

  • カスケード
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
みどりのマキバオー(漫画)
正式名称
カスケード
別称
黒い殺し屋
別称
黒い帝王

総合スレッド

カスケード(みどりのマキバオー)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

『みどりのマキバオー』のキャラクターで競走馬。ミドリマキバオー、最大のライバル。出産の際、母親を亡くしている。そのため、偉大な母親ヒロポンの血を残さんと、勝つことを己に宿命づけた。ミドリマキバオーとの初対決は2歳の時、本多リッチファーム内の調教コース。ここで圧倒的力の差を見せつけミドリマキバオーに勝利する。

この勝負以降ミドリマキバオーは打倒カスケードを目標とする。戦績9戦7勝(内海外2戦1勝)。主な勝ち鞍:朝日杯3歳S、皐月賞、NHKマイルC、日本ダービー、ニエル賞。

登場人物・キャラクター

つの丸作の漫画『みどりのマキバオー』の主人公で競走馬。本名のうんこたれ蔵はチュウ兵衛による命名。非常に珍しい白毛という毛色である。馬体重は約100キロと一般的なサラブレッドの1/5程度である。好物はり...

登場作品

借金に苦しむみどり牧場の救世主として期待されながら生まれたサラブレッドミドリマキバオー。しかし生まれてきたマキバオーはおよそサラブレッドには見えないものだった。生き別れた母親を探す途中で巡り合ったチュ...