カステラ

カステラ

火の玉ボーイ(漫画)の登場人物。別称、もう一人のタマ。

登場作品
火の玉ボーイ(漫画)
正式名称
カステラ
ふりがな
かすてら
別称
もう一人のタマ
関連商品
Amazon 楽天

概要

本名は不詳。斜陽学園でいじめを受ける、メガネと長髪が特徴の少年だった。「カステラ」のあだ名は、その頃受けていたいじめの通称から。メガネを外し短髪にするとタマと瓜二つの容姿となる。斜陽学園の生徒らが持つタマへの恐怖心をも利用し、巧みな話術で生徒たちを洗脳していった。

さらに学習塾「登龍ゼミナール」を拠点として、「バール」という合言葉と共に他校の生徒らを次々に洗脳していった。タマのクラスメイトや暮林真理子も洗脳され、タマや仲間たちに危害を加える。理事長を拉致して斜陽学園と暴力団の武力を用い、勢力をさらに広げようとするが、タマと仲間たち、そして過去に敵対した者らが集結した抵抗勢力の反撃を受け、敗れた。

登場作品

火の玉ボーイ

父親・火野麻郎を探して湘南にたどりついたタマこと火野玉男は、現地でウィンドサーフィンを巡る若者たちの抗争に巻き込まれ、驚異的な力を発揮して解決する。神大寺桃子とその祖父に気に入られたタマは、父とも再会... 関連ページ:火の玉ボーイ

SHARE
EC
Amazon
logo