カズチ

カズチ

マガツクニ風土記(漫画)の主人公。別称、神咲 千智。

登場作品
マガツクニ風土記(漫画)
正式名称
カズチ
ふりがな
かずち
別称
神咲 千智
関連商品
Amazon 楽天

概要

神託によって神都を守る神防人に選ばれた少年。神都へと赴き、人類の最終防衛線である千引きの門をめぐる戦いへと身を投じる。幼少時より仇敵と教え込まれていたマガツモノに対しても理解を示し、無害なマガツモノは極力殺したくないと考える優しい性格の持ち主。人に囚われていたヒトマガツに情けをかけたことにより、解き放たれたヒトマガツと意識を共有するようになる。

これによりマガツモノへの偏見を失った彼は、同胞との再会を願うヒトマガツとともにマガツクニを探索し、やがて、初めてマガツモノが現れたとされるツクバの山へと足を踏み入れる。そこで彼は人とマガツモノの戦いの全てを知り、マガツモノは人類の生み出した“穢れ”であること、また自分の記憶が兵士になる際に埋め込まれた偽物であることを知って絶望するが、心を通わせたヒトマガツと共にすべてのマガツモノを停止させ、戦いを終わらせる。

登場作品

マガツクニ風土記

山村で退屈を感じつつ、穏やかに暮らしていたカズチは、神託によって神都を守る神防人に選ばれる。神防人を輩出した村は税が減免されることもありカズチは神防人として神都に赴く。しかし、神都ではカズチの想像とは... 関連ページ:マガツクニ風土記

SHARE
EC
Amazon
logo