カテジナ・ルース

機動戦士Vガンダム(テレビアニメ)の登場人物。ウッソ・エヴィンとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
機動戦士Vガンダム(テレビアニメ)
正式名称
カテジナ・ルース
ふりがな
かてじなるーす

総合スレッド

カテジナ・ルース(機動戦士Vガンダム)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

地球でウッソ・エヴィンが片思いしていた少女だが、彼女はウッソ・エヴィンを疎ましく思っていた。クロノクル・アシャーと恋に落ち、ザンスカール帝国軍兵士としてウッソ・エヴィンの前に現れ、最大の敵となっていく。

登場人物・キャラクター

地球の不法居住地に住む13歳の少年。彼がニュータイプだと信じた両親から英才教育を施され、高いパイロット適性と行動力、広範囲な知識を持っており、その能力を生かしてリガ・ミリティアに参加する。
ザンスカール帝国女王マリア・ピァ・アーモニアの弟。姉の威光でなく自身の力でザンスカール帝国軍での地場を固めようとしている。モビルスーツ、シャッコーのテスト中にウッソ・エヴィンと出会い、シャッコーを奪わ...

関連キーワード

『機動戦士Vガンダム』の登場組織。サイド2のフィンセ・カガチが、特殊能力を持つマリア・ピァ・アーモニアを推戴して成立させた国家。「母なるものを大切にする」慈愛主義を掲げる一方で、反対者は容赦なくギロチ...

登場作品

宇宙世紀0153年、地球連邦政府の支配力は低下し、コロニー国家同士が覇権を賭けて争う、「宇宙戦国時代」が始まっていた。そんな中、サイド2で急速に力をつけてきたザンスカール帝国が地球侵攻を開始する。不法...